日本の新しいユースホステルデザインコンペティション

課題「日本文化を触媒とした異文化交流空間」

学生対象

日本の新しい宿泊施設のデザインを募集します

2012 Youth hostel World design competition

主催 株式会社国際交流村

2012 YOUTH HOSTEL WORLD DESIGN COMPETITION

Communication Space as a Catalyst for Japanese
Cultural Exchange

応募作品投票

投票された方には豪華プレゼントを用意しております。
こぞって投票をお願い致します。
I am preparing the gorgeous present for the direction for which its vote was cast. Please all give me vote.
・VAXPOT(バックスポット) アレンジケース 4点セット
・Bag'nBag
・GAMBARU SHOP シークレットウエストポーチ 黒色
・Akafuji あかふじ パスポートカバー [ パスポートケース ]
詳細はこちら
  • 2119_1
  • 2119_2
  • 2119_3
  • 2119_4

異文化交流を容易にできるようにするためのユースホルテルとして設計・デザインしました。

異文化交流をする際に宿泊者同士が初めて 会っていきなり異文化交流などをするということは、ただでさえ相部屋などを敬遠している現代の若者には非常に難しいことだと考えられる。そこで宿泊者同士 が2回3回と会う機会を作ることができれば、初めて会ったときにはあった「壁」が取り払われて異文化交流というものがよりスムーズかつ深く行われると思 い、「旅の拠点」というものを考えました。

「旅の拠点」となるように敷地は東京都墨田区向島と想定してホステルに連泊をして様々な関東の観 光地へ簡単に行けることができるようにしました。また、拠点となるとロングステイをする宿泊者が多いと考えられ、旅に疲れてホステルに帰ってきたときや気 分転換などのために大人数でコミュニケーションするスペースと少人数でコミュニケーションをしたり外の景色を眺めながら休憩するスペースでコミュニケー ションスペースを性質で分けて設計しました。

Loading ... Loading ...

copyright © 株式会社国際交流村 all right reserved.