日本の新しいユースホステルデザインコンペティション

課題「日本文化を触媒とした異文化交流空間」

学生対象

日本の新しい宿泊施設のデザインを募集します

2012 Youth hostel World design competition

主催 株式会社国際交流村

2012 YOUTH HOSTEL WORLD DESIGN COMPETITION

Communication Space as a Catalyst for Japanese
Cultural Exchange

応募作品投票

投票された方には豪華プレゼントを用意しております。
こぞって投票をお願い致します。
I am preparing the gorgeous present for the direction for which its vote was cast. Please all give me vote.
・VAXPOT(バックスポット) アレンジケース 4点セット
・Bag'nBag
・GAMBARU SHOP シークレットウエストポーチ 黒色
・Akafuji あかふじ パスポートカバー [ パスポートケース ]
詳細はこちら
  • 2134_1
  • 2134_2
  • 2134_3
  • 2134_4

歴史が記されてから今日まで、は人類が文化活動を営むためにもっとも重要な素材の一つであり、日常生活の中でもいろいろな用途をもって、欠かすことのできない存在である。
世界の中でも日本人ほど多くの紙を生活に取り入れている民族も珍しいといわれている。
しかしそれが現在では近代文明のなかに埋没しようとしている。

和紙には日本人が磨き上げた高度な技術力と濃やかで繊細な感性が結晶している。
わけても和紙には日本の日本人の姿が見える。清くて温くて強くて、而も味に溢れる風情が見える。自然を愛する日本人の心のふるさとを求め、日本文化の本質にふれてもらいたいと思う
そして、この豊かな時代にこそ、”和紙”のよさが際立つのではと思います。

浅草は江戸時代以前から東京随一の繁華街として栄えており、現在でも江戸情緒を色濃く残し、伝統的日本文化を感じられ歴史・祭り・グルメの街である。
また仲見世は日本で最も古い商店街の一つであり、東側に54店・西側に35店、合計89店の店舗が立ち並び、長さは約250メートル美しい統一電飾看板と四季折々の装飾が石畳に映え、雷門をくぐった海外の人からは見事な日本情緒と日本文化の多様さにふれあってもらいたい。

Loading ... Loading ...

copyright © 株式会社国際交流村 all right reserved.