日本の新しいユースホステルデザインコンペティション

課題「日本文化を触媒とした異文化交流空間」

学生対象

日本の新しい宿泊施設のデザインを募集します

2012 Youth hostel World design competition

主催 株式会社国際交流村

2012 YOUTH HOSTEL WORLD DESIGN COMPETITION

Communication Space as a Catalyst for Japanese
Cultural Exchange

応募作品投票

投票された方には豪華プレゼントを用意しております。
こぞって投票をお願い致します。
I am preparing the gorgeous present for the direction for which its vote was cast. Please all give me vote.
・VAXPOT(バックスポット) アレンジケース 4点セット
・Bag'nBag
・GAMBARU SHOP シークレットウエストポーチ 黒色
・Akafuji あかふじ パスポートカバー [ パスポートケース ]
詳細はこちら
  • 2174_1
  • 2174_2

学生を中心とした若い世代において異文化交流の発端となるものはなんだろうかと考えた。畳や和室、お米、お辞儀のあいさつなど様々なものが浮かんだが、もっと気軽に話せる日本の文化はないかと考えた。

現在、海外では日本のアニメや漫画の知名度がかなり高く、様々な国で放映されているうえに、過去に視聴率70%を超えたこともある。その中で家族のコミュニケーションが大事にされている国民的アニメ、ドラえもんとサザエさんに注目してみた。この二つのアニメは家族の団欒を非常に大事にしていて、家の中で人と人との交流が絶えることがない。その中でも特に注目したのがサザエさんの家の縁側である。
サザエさんのアニメの中でもよく縁側で1対1のやりとりを見ることができる。家族というグループの交流が図ることができるうえに1対1の交流もしっかりできている。また、ドラえもんの寝どこである押し入れ。似た体験ができる様な寝室にし、プライベートを守りつつ日本のアニメの世界を楽しめる。そんな日本のアニメから学んだユースホステルの提案をする。

Loading ... Loading ...

copyright © 株式会社国際交流村 all right reserved.