日本の新しいユースホステルデザインコンペティション

課題「日本文化を触媒とした異文化交流空間」

学生対象

日本の新しい宿泊施設のデザインを募集します

2012 Youth hostel World design competition

主催 株式会社国際交流村

2012 YOUTH HOSTEL WORLD DESIGN COMPETITION

Communication Space as a Catalyst for Japanese
Cultural Exchange

応募作品投票

投票された方には豪華プレゼントを用意しております。
こぞって投票をお願い致します。
I am preparing the gorgeous present for the direction for which its vote was cast. Please all give me vote.
・VAXPOT(バックスポット) アレンジケース 4点セット
・Bag'nBag
・GAMBARU SHOP シークレットウエストポーチ 黒色
・Akafuji あかふじ パスポートカバー [ パスポートケース ]
詳細はこちら
  • 2226_1
  • 2226_2
  • 2226_3
  • 2226_4

「床」

「床」の上で生活を営む。
西洋化が著しい現代においても、その風習は今なお受け継がれている。
「床」に座り、「床」に寝転がる、裸足であるき、「床」の質感を感じる。

日本人にとって「床」とは、
生活の場であり、様々な風習を継承するための文化である。

日本を訪れた海外からの旅行者にこのユースホステルで、日本の文化の根底とも言える「床」に関する認識を抱いてもらい、その後の日本各地を巡る旅路を十分に堪能し、日本をより楽むためのサポートをする。

システムの提案

高校生以上のほとんどの人々が携帯電話を所有しており、中でもスマートフォンのシェアは拡大し続けている。

このユースホステルでは、スマートフォンのアプリを利用して、施設内をより快適に利用することを提案する。
アプリを使い、宿泊の予約から、チェックイン・アウトまでを行うことができ、施設内でもアプリを利用したサービスを展開する。
施設内の「床」の下にある収納は、柱に埋め込まれたデバイスにアプリを利用してアクセスし、自分の収納の扉を施錠することができる。
また、施設内での有料サービス(自販機やランドリー)はアプリを介して電子マネーによる決済を行える。
スマートフォンの活用により、快適性と安心を持って施設を利用することができる。

File1

concept:the floor

 

We lead our life on the floor.

This custom have been inherited.

So we feel a material of the floor.

 

The floor is a place of a life for us.

The place which inherits culture.

 

This youth hostel the place that you support to enjoy Japan.

 

Suggestion of the system:Use the smartphone’s application

ex)Key,Reservation,Money...

 

 

File2

Floor with various feel of a material

It makes moving you of season feel it.

The floor  makes feel of season.

You move a floor and constitute space.

 

 

File3

Image pictures

 

 

File4

This youth hostel is place of the opening in Japan.

And place because of experience to Japan.

 

Site

Asakusa(Sumida riverside)

Loading ... Loading ...

copyright © 株式会社国際交流村 all right reserved.